自宅でカンタン!遺伝子検査キットの実力とは?

髪のクセまで分かる!遺伝子検査キットで検査できる項目は?

遺伝子検査キットで分かる事はがんや生活習慣病等の病気の事だけではありません。親から受け継いだ遺伝性の体質や自分でも気が付かない、知らなった事等が分かります。また、この遺伝子検査では健康だけではなく美容についての事も分かるのです。その例が髪質についてです。自分の癖毛の事や将来の薄毛になってしまう確率等も遺伝子検査キットでは分かります。

その他にも、アルツハイマー病やリウマチ、てんかん、緑内障など誰でも突然なってしまう事が有る病気についての事も分かるのです。遺伝子検査キットで分かる病気や美容についての項目は今現在では300種類以上も有るのです。

大きく遺伝子検査キットの種類を分けるとがんなどの病気についてと、痩せやすいダイエットなどの体質について分かる事に分けられます。主にこの体質については、肌質やメタボリックシンドローム等について知ることが出来ます。調べられる項目数は非常に沢山あるので、自分が知りたい事に合ったキットを選びましょう。

何項目まで遺伝子検査キットで検査を受けられる?

遺伝子検査キットは自分で簡単に病気や美容の事など、300種類以上の項目を知ることが出来ます。そう言われると何項目も知りたくなってしまうものですが、一つの遺伝子検査キットで調べられる項目数はそれぞれ違っています。当然項目数が多い程キットの価格も高くなっていしまいます。余計なお金を使わない為にも、自分の知りたい項目だけをピックアップして、それに合っているキットを選択する事が大事です。

例えば、自分に合ったダイエット法を知りたいのであればダイエット関連の項目のみ扱っているキットを選ぶと費用も抑えられますし、遺伝子検査ではダイエットについて深く調べられるので、自分の知りたい事をより的確に知ることが出来ます。

もちろんがんや生活習慣病などの項目を選ぶと美容ではなく、病気専門の情報をより深く知ることが出来ます。今ではダイエット目的で遺伝子検査キットを購入される方が多いので美容関連の項目専門のキットも沢山販売されています。

遺伝子検査キットで特定できないこと

遺伝子検査キットでは多くの病気やダイエット、美容についての事が特定できますが、中には特定の出来ないものも存在します。それは家族性のがん(遺伝子性がん)の事などです。どうして遺伝子検査キットで特定が出来ないのかと言うと、これらは医師法に触れてしまうものなので、企業が販売しているキットでは調べることが出来ないのです。例えば、家系にがんの者が多いから自分が実際にがんになってしまう確率は何パーセントか、等と言う数字等は出すことが出来ません。

そう聞いてしまうと、遺伝子検査キットはがんなどの病気の事は分からないものだと思ってしまいがちですが、がん項目をピックアップしたキットも有るので検査をする価値はあります。また、がんになる確率等はハッキリと分からなくても、遺伝子検査キットで自分の体質や効果的な健康づくりの仕方を知り、実践する事でがんになる確率は低くなっていくのではないでしょうか?健康の基礎を造ると言う意味では遺伝子検査は大変有効なのです。